ウーバーイーツ

ウーバーイーツ一強を崩す事で、配達員の待遇は上がる??

どうも、 ニノマエイチ(@snkazuwriter)です。

日本にウーバーイーツが上陸してからというものの、

デリバリー業界が活発してきていて、

最近では競合他社が顔をちらほら見せてきています。

そんななか・・・・・

「競合が参入することで、配達員の待遇が良くなる説」

こういったものがネット上でよく見かけるようになったので、

僕の見解を書いていきたいと思います。

結論、配達員の状況は悪化する

結論から書いていきますと、目次タイトル通り、

”配達員の状況は悪化する”

ということが僕の見解になります。

それはなぜなのか??ということを一覧にしました。

・【需要】お客の胃袋は急には増えない
・【供給】競合他社が増えれば供給力が上がる
・需要より供給が上回るので、”絶対に人件費は抑え始める”

ということで順を追って説明していきます。

【需要】お客の胃袋は急には増えない

デリバリー業界は、土地に根付くビジネスです。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
東京から海外へはデリバリー出来ないし、東京から大阪名古屋へもデリバリー不可だからね!

なので、どうしても配達範囲は近距離な場合が多いです。

では、その近距離の中で、どれくらいの人がお腹がすいてるでしょうか?

そして、お腹がすいた人がどれくらいの割合でデリバリーを頼むでしょうか?

「お腹が減ってる事」は絶対条件です。

そっから、デリバリーの注文をする人が何割かいるとします。

デリバリー業界の需要は、お腹がすいてる人(母数)と

デリバリー注文をする人(分子)がビジネスのかなめになるはず。

そうして考えてみても、「お腹がすいてる人」って、

”まったくいない状況はありえないワケです”

ニノマエイチ
ニノマエイチ
生きてる限り腹は減るからね

母数が増える状況っていうのは、「東京に人間がいっぱい増え続けること」

実際に、東京に移住してくる人は多いので、じょじょに母数は増えていくはずです。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
東京を限定にして申し訳ないです!

でも、じょじょになんです。

母数は急には増えない。

じゃあ、分子は?というと分子の割合もそこまで増えると見込めません。

なぜなら、「デリバリーを頼むべき理由」が見当たらないですし、

所得も減少傾向なので、安く食事を済ます人が多いからです。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
増えにくいというだけで、「増えない」と言ってるワケではありません!

よって、分母も分子もこれだけウーバーイーツが宣伝しても、

急にガンガン増えていく時期ではなくなっているように見えます!

なので、急にはお客の胃袋が増えない、という事です。

【供給】競合他社が増えれば供給力が上がる

現在ウーバーイーツ一強のようなデリバリー業界ですが、

競合他社が増えることでどうなるでしょうか?

・ウーバーイーツと他者を兼務する人
・A社だけで働く人
・B社だけで働く人
・A社とB社を兼務する人

このような形で、ウーバーイーツと兼務する人だけならば、

全体の供給力が上がるとはいいがたいですが、

A社だけで働く人、B社だけで働く人、というように、

どんどんデリバリー業界に人材が流れ込んでくる場合もあるので、

そういったケースだと、デリバリー業界全体の供給力が高まってくる事は明白。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
現状で、すでにウーバーイーツ上陸初期のころと比べて、「配達員の激増により」売上が落ちて行ってる人は多いんではないでしょうか??

需要より供給が上回るので、”絶対に人件費は抑え始める”

どの業界でもそうですが、

「儲かる見込みあってこその投資」 なワケです。

儲かる見込み(需要”お客さんがいること”)があってこそ、

投資(供給”働く人の確保”)をします。

逆に、

「儲かる見込みがないなら、投資しなくていい」 ワケです。

儲かる見込みがない(需要”これ以上お客さん増えにくい”)なら

投資しなくていい(供給”別に人件費をあげなくていい”)事になります。

これは、ウーバーイーツの人件費(配達員の給与)を見ても明らか。

どんどん報酬を下げていってますね。

初めは、じょじょにブーストも下げていき、

2019年11月末には、基礎報酬も下げてしまいましたね・・・!!

というワケで、

結論、配達員の状況は悪化する!!

・・・ですが、ちょっと希望もありますよ

悲劇的な感じで、終わるのも後味が悪いので、

ちょっとした希望も書こうと思います。

どのサービスでも、基本的には初期は大盤振る舞いするモノです。

初期は、儲かるを度外視してでも「人材確保しなきゃいけないから」です!

チョンピーがいまはいい例かもしれません。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
そのチョンピーですら、まぁいろいろ問題はあるんですがw

ようは希望というのは、、、、

”先行者利益を狙え!!”

という事になります。

こういった先行者利益を狙うためには、フットワークは軽くないといけないですね。

ウーバーイーツから競合他社に乗り換えるくらいなら、

スイッチングコスト(乗り換える時のコスト)も低いですし、

あとは意識の問題なので、新情報は素早く察知するべきです!!

例えば、ペイペイやラインペイ、その他いろんなサービスで、

先行者利益を狙えるものは毎回登場してました。

新サービスには敏感になっていくべきでしょう!!

まとめ

基本的には今後も報酬は下げ傾向になるはずです。

(競合の参入や、みんなの所得の低下や将来不安などなどの原因で!)

まぁそれでも、

・いや、楽しいから続けるんだ!!
・儲けがあまり見込めなくても、この働き方が好きなんだ!!
・副業だからきままにやるんだ~~!

なんていう人はウーバーイーツやその他競合他社の働き方は、

すばらしい生活かもしれませんね!



この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は fd87393459325eb4e1e187699c1b1efa-1024x1024.png です
eats-4b6jw3 のコードを使うと、
初回注文が ¥1,000 割引になります。



ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!