ウーバーイーツ

コロナの影響でバイトが減ってきたのでウーバーイーツをしようと考えています【知恵袋】

どうも、 ニノマエイチ(@snkazuwriter)です。

ヤフー知恵袋にてこんな質問がありました。

ウーバーイーツについて。

コロナの影響でバイトが減ってきたのでウーバーイーツをしようと考えています。

自宅待機の人が増えて、ウーバーイーツの需要は増えていると思うのですが、実際ウーバーイーツをされている方に質問です。

現時点でもウーバーイーツの需要は コロナが騒がれる前と比べてどのようなものでしょうか?

ニノマエイチ
ニノマエイチ
お答えいたします!!

>> 元の質問はコチラ <<

需要はコロナ前とコロナ後でどうなってるか?

実際の需要は測れないものがあります。

それは、「全体の注文状況を配達員は把握できない」からです。

なので、一つデータ的なものがあるのでそれと、

感覚的な事からお答えします!!

データ的なもの

「全体の注文状況を配達員は把握できない」

というのと、

「配達員がどれくらい稼働してるのかわからない」

という点で、一概に注文数(需要)と配達員(供給)のバランスを、

イメージ出来ないのは前提においておきまして、

一応それでもデータ的なものがありましたので、載せます!

稼ぎ隊がゲトる金 というユーチューブのチャンネルの人が、

ピーク料金を調査してみたみたいです。

ピーク料金とは、別名”シミ”と言われてるものです。

ウーバーイーツドライバーアプリ上のマップに、

”シミ”のような模様が浮かび上がることがあります。

その”シミの枠内”はピーク料金というものが加算され、

通常の配達料金にプラスの報酬を出すというシステムです。

”シミの枠内”は配達員が当然不足している証拠です!

というワケで、ピーク料金の発生頻度、

そしてピーク料金の値段を調査すると、

「どのエリアが」
「どの程度需要があるのか」

これがある程度絞れる事になります。

今回の稼ぎ隊さんの動画だと、

コロナ後はピーク料金が増えてるのと、範囲が増えてる、

というデータの結果が出たようです。

よって、需要が増えてると言えるかもしれません!!

感覚的なもの

僕の感覚でいうと、「さほど変わらない」という印象です。

僕の配達地域の問題でしょうし、

注文数が増えてると同時に、配達員も増えてる印象があります。

なので、実際に自分に振られる仕事量はそこまで変わらないような印象。

日によって本当にばらつきがあります。

なので、ところどころ稼げるようになったり、

逆に「鳴りが悪いな?」という日があったりしますので、

コロナ後、コロナ前でどうかというのはよくわかりません。

なので、僕からの感覚を言うと、

”変化なし!!”ということになります!

結論

データ上では需要が増えていそう、

感覚的にはそこまで変わらない、

という話をしてきました。

これらを総合的に考えると、ウーバーイーツの需要に関しては、

「エリアによる!!」

としか言えないかもしれないw

ニノマエイチ
ニノマエイチ
これだけは本当に間違いない!!

・・・・というのも、

コロナ前だろうと、後だろうと、

鳴るエリア、鳴らないエリアというのは結構分かれるんです。

都心に近ければ近いほど、わりと鳴るという傾向があります。

・・・でもまぁ、郊外だからといってダメというわけではないです。

だって、超長距離ドロップありますもん。w

それに最近では、

都内では「蒲田」というエリアにシミがついたとか・・・。

というワケで、戦略的には都心。

でも、運よく需要を郊外でも勝ち取れる。

そんな感じが現状になっています!

結局は立ち回り次第になりますので、

需要がありそうだな?というところにめぼしをつけて、

チャレンジしていくことをおススメします!

出来る限りで質問をお答えします!

今後もわかる範囲内で質問にお答えいたします!

よろしくお願いします~!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は fd87393459325eb4e1e187699c1b1efa-1024x1024.png です
eats-4b6jw3 のコードを使うと、
初回注文が ¥1,000 割引になります。
ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!