ウーバーイーツ

ウーバーイーツ配達員にとっての秋シーズン

どうも、 ニノマエイチ(@snkazuwriter)です。

ウーバーイーツ配達員のみなさんは、

秋になるとイライラするはずです。

そのことについて、配達員じゃない人にもわかるように、まとめます。

秋シーズンのウーバーイーツ配達について

秋シーズンに入ると、それまでの夏とはかなり違う状況になります。

夏休みが明けて、注文数が減る(需要の減少)
暑さがほどよくなってきて、出動する配達員が増える(供給の増加)

この二つのダブルパンチにより、

受ける注文が明らかに低下します。

夏の場合では、配達してる最中にも次の注文が入って来る(数珠る)のが特徴ですが、

秋の場合では、なかなか注文が来ないので、干されてる感覚になります。


こういったシーズンの流れは、

ウーバーイーツが日本に上陸した時から続いています。

なので、今後の秋シーズンも、干される状況になるのを覚悟した上で、

配達に挑まなければなりません。

夏と秋でどれくらい違うのか?

実際に感覚としては、夏を1とすると、秋は0.5くらいの感覚です。

そのくらいの割合で、鳴る件数が変わっていきます。

単純に、夏で時給2000円を稼いでいたとしたら、

秋では時給1000円を覚悟しなければならないというような事になります。

そして、鳴らないことによって、

日またぎインセのクリアも難しくなっていきます。

日またぎインセは、○○回を××日以内に配達したら△△円もらえる、

というようなボーナスのようなものです。

そもそも出勤をしようと思っても、鳴ってくれないんじゃ仕方ありません。

そういったことも含め、

配達員の収入は大幅に減ることが想定されます。

やはり副業でやるのが一番

専業でウーバーイーツはかなりいろいろなものに左右されてしまいます。

運営のさじ加減。
天候。
客の住所記入。

さまざまな要因が、自分の努力とは関係なしに、降りかかってくるワケです。

それなのに、こんなにも賃金についても不安定というのは、なかなか厳しいもの。

何か別の稼ぎ方を持ってるといいでしょうね。

ウーバーイーツはあくまでサブでやるべきでしょう。

自分の仕事の市場分析にはこの記事がオススメ!

ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!