UberEats

ウーバーで友人が出来た話(運命感じた)

ニノマエイチ
ニノマエイチ
こんにちは!にのいちです!

ウーバーで先日、友人が出来ました。

「ウーバーで友人作りとか・・・んー・・・」
「フードデリバリー系の人たちでつるんだってどうなんだろう・・・」

などなど、前まではそういう”慣れ合い”について遠慮していた部分がありましたが、

実際は、友人が出来ることで、いろいろな事が向上したので、

それについて書いて行きます。

友人との出会い

ウーバーの稼働中、とあるマックにピックに行きました。

ピックが完了し、自分のバイク(ダンク)に戻ると、

ニノマエイチ
ニノマエイチ
は!?

同じ色のダンクが2台置いてあるやんけ!?

ということで、どっちが自分のダンクなのか果て困り状態・・・

しかも、カスタムまで一緒www

どーしよこれwwwwwww

という感じで突っ立ってた自分の元に、

もう片方のダンクの所持者が来ました。

その人もマックのピックに来ていたウーバーの人。

話してみると、妙に意気投合w

ラインを交換し、日々連絡を取る仲になった、という形です。

ちなみに うちのダンクこれですw

どんな連絡の取り合いをしているのか?

基本的にウーバー関連の話題が多く、

他にも日常の話をしたり、今後どうやって生きていこうか?っていう話をしたり。

初めはラインだけの交換だったのが、今やゼンリー(位置情報がわかるアプリ)まで

登録し合ってるwww

稼働地域がかぶっている部分もあって、

稼働後、夜の公園で集合した事もありました。

その時に言われたのが・・・

「いやぁ~ 同じバイクで同じカスタムで、

これって、運命感じちゃうよねぇ~~」

なるほど、運命か。

そうだな、運命感じるよなぁ。

なんとなく気も合うしなぁ。。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
補足 ホモ的な意味あいは全くなしw

そんなこんなで、

稼働中に気づいたことや

ストレスフリーで配達する方法とか、

お互いに交換し合ってます!

友人が出来てよかった事

実際に顔見知りになる人は他にもいましたが、

友人レベルではなかったかなと。

連絡先交換するってこともなく、たんに

「おつかれさまで~~す!!」
「なんか今日って結構なりますねぇ~ww」
「いつもここらへんで稼働してるんですかぁ~?」

とか声かけあうくらいだったワケで、

別にウーバーだけで生きていくつもりもなかったから、

友人関係になるってわずらわしいんじゃね、とか思ってたんだけども。

実際に、こうやって連絡取り合って良かった事があります。

・日々の稼働の気づいた点や裏話などが出来る
・相手の状況と自分の状況を比較できる
・ライバル感覚?が出来て、「今日も頑張ろう!」って気持ちになる

などなど。

個人的にやる仕事で、いつでも開始、いつでもやめれる、

こういう仕事っていうのは、自分のコントロールが大変なわけです。

今日はやりたくないからいいや~とかね。

でも、人がいることで切磋琢磨できるって感じが、

”青春してる”

って感じになるんですよねぇ・・・。

日々の稼働の気づいた点や裏話などが出来る

ウーバー、だけでなく、フードデリバリーの業界は、

稼働地域や時間や時期によって、

日々目まぐるしく変化が激しいワケです。

いい時と悪い時の差が激しい、そういう常に変化がある業界なワケで、

日々の情報交換って有意義なんですよね~。

情報って意味では、ツイッターやブログとかネットで出回ってる情報も

意味はあるかもしれませんが、

リアルな情報には勝てません。

実際に友人の真似をして、稼働地域を変更したり、

ピックする案件を選んでみたりして、

自分の効率が良くなりました!!

相手の状況と自分の状況を比較できる

日々連絡を取り合っていると、

相手がいつ稼働してるのかがわかるわけです。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
なんならゼンリーまで交換してるから、

いつどこにいるのかまで分かっちゃうwwwwww

そのおかげで、自分の立ち回りと相手の立ち回りの状況が比較出来て、

相手の良いところ、自分の良くないところ、

そう言ったことが明確に分かってくるワケです。

一人で稼働してたら、全然把握しきれなかった!!

例えば・・・・

「今日雨だよね?雨こっち降ってるんだよなぁ」

「予報だと雨だよねぇ~ 今稼働してるけど、こっちは雨降ってないよ~?」

「マジで!?え、じゃあそっちのほう行くわwwwwwww」

というリアルタイムな「地域の比較」が出来たり・・・。

こういうのでめっちゃ得してます!!

ライバル感覚?が出来て、「今日も頑張ろう!」っていう気持ちになる

友人が出来て一番良かったのはこの部分かもしれないです。

やれば儲かる、やらねば儲からない、いつでも自由。

それが実は稼ぐための弊害になっていて、

自己コントロールが出来ないやつはいつまで経っても”出来ない”で終わる。

そういう業界なワケです。

特に閑散期になれば、より一層、

”モチベーションの維持が難しい!”

だって、

・あー、今日やっても鳴らなそうだしなぁ
・最近単価低い気がするしなぁ~
・単価くそゴミのロングばっかじゃん 萎えるわ~

一人でやっていれば、こういったネガティブな事を考えたりして、

萎えが加速する事が多々あるわけです。

でも、

・今日は結構やったからいいや・・・ん?あいつはまだしてんのか!
・今週はあいつに負けたくないかもしれん!!!wwww
・今日はやりたくないけど、あいつはこの時間からするから俺もやるかぁ~

こんな感じで”相手がただ存在している”ってだけで、

モチベーションの維持がしやすくなってる気がします。

自分だけでやっていた時と違って、

ここの部分が友人が出来た事で一番感じる事でした!!

フードデリバリー業界で友人を作る事はプラスが多い!!

ここまでつらつら書いてきて、

フードデリバリー業界で働くなら、友人がいたほうが絶対いいと思いました。

横のつながりとかいらね、
一人でできるのがウーバーとかの強みじゃん。

とか思ってる人は多いかもしれないですが、

人間っていうのはね、青春しないと腐っちゃうんですよ(今日の格言)

まぁそりゃあね、

一人でなんでもかんでも出来ちゃうスーパーサイヤ人もいるとは思いますけど。

自分が凡人だと思う人ならなおのこと、

友人はいるほうがイイですわね。

配達員同士でイキってみたり、
ネットで知り合ってオフ会して事件みたいになったり、
誰かにマウントとろうとしたり、

後々考えるとそういうのって、むなしくなるだけだからね・・・。

これを読んだ皆さんに、いい友人が出来る事を願います^^

\\関東ウーバーイーツ会メンバー募集中//

ラインオープンチャットの ”関東ウーバーイーツ会” を運営しています

ただいまメンバー募集中

ABOUT ME
にのいち
スキマ時間を使って食事配達しています! 50ccバイクでUberEats/MENUで活動中! 当ブログでは、【配達】【注文】についてお得な情報を交えつつ、解説していきます!その他配達員の方々向けの情報を発信していきます^^