雑記

人生初の骨折をしてしまった話

どうも、 ニノマエイチ(@snkazuwriter)です。

先日、左肩の部分を骨折してしまいました。

全治4~6週間とのこと。

今回は、骨折について書いていこうと思います。

ぶつけて、次の日も痛かったら病院に行くべし

肩をぶつけてしまって、その日は肩の痛みがありながらも帰宅。

夜になって寝ようとしてみるけれど、痛みによって深くは寝付けず。

バファリンで痛みを止めて寝ようにも、やっぱり痛みは感じる・・・。

次の日になっても痛かったので、知り合いに相談したら、

「病院に行くべき!!!」

とのことで、とりあえず病院に。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
この場合って、病院に行ってもたいして
意味ないんじゃね・・・
とか思ってました。

レントゲンを撮ってみると、

骨折ですねぇ・・・

という事で、しばらくの休養になりました。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
数週間後のヤツだからなのか、
わかりにくくねwwwwwwwwww

骨折をして困ること

実際に骨折とわかり、

湿布と三角巾とプロテクター?と痛み止めをもらいました。

痛み止めも効くけれど、でかかったのは湿布なのかな。

湿布を付けてる時はすごく痛みがやわらぐ感じがした!!

三角巾とプロテクターは、骨折初期では絶対必須。

ないと、患部がぐらぐら揺れて、振動で痛みが走るから。

で、ここで困りごとが一つ。

プロテクターを一人でつけるのが
だいぶきちいwww

マジックテープで、胸部と腕を巻き付けるタイプなんですけど、

そもそも一人でつけるようには出来てないみたいで、

だいぶこれがしんどかったです。

他にも、服を着るのが一苦労だったり、

スマホすらも持てないので、すべって落としてしまったり。

トイレでズボンをおろすのも激痛が走ったり

etc…。

レントゲンを見た感じでは、小さな小さな骨折なのに、

こんなに生活に支障が出るとは

思いませんでしたワ( ^ω^)・・・

特に稼げる事も出来ないので、パチ屋へ。

仕事が特に出来るワケではないので、

毎日パチ屋に通っていました。

骨折しながらパチ屋行ってる人
見たことないですけどねww

・・・・と言っても、片手しか使えないので、大変w

周りからしても違和感ハンパないだろうしw

ニノマエイチ
ニノマエイチ
何やってんだろ俺・・・

そんな感覚で、ひたすら朝から晩まで入り浸ってましたw

掲示板などには書かれてなかったようなので、助かります^^

ブログがいまかけてるのは、

骨折が1か月前の出来事だったからです。

まだ痛みは少し残りますが、

無理に腕を上げたりしなければ、

通常通りに生活できるようになりました^^

まとめ

骨折してヤバイ事は、

「単身生活をしてる人は地獄」

って事ですね。

起きるのも寝るのも食べるのも、とにかく何するでも、

一人で激痛とのバトル!!

そしてそのバトルに勝ち続けなきゃならない縛りがあり!!

誰かと過ごしていたりすると、協力関係が出来てたら、

すごく楽なんだろうなぁ・・・。

生きるって大変なんだなぁ・・・。

とか思ったら、もう絶対骨折したくないと思いました。

そして単身生活は良くないと思いました。w

ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!