友人の話

財布を無くした友人の話【財布を紛失しない方法あります】

どうも、 ニノマエイチ(@snkazuwriter)です。

昨日、千葉の友人が財布を無くしたようです。

今回はその話から、対策まで記事にしていこうと思います。

友人のニカさんの状況

千葉の友人のニカさんは、昨日ウーバーイーツの配達をしていた模様。

出先のコンビニのトイレによった時、

後ろポッケに入れていた長財布が無い事に気づき、

紛失届も即出したようです。

千葉で落ちてる財布があれば、ニカさんのモノかもしれないので、

警察にお届けお願いします。

中には数千円ほどが入っていた模様・・・。

さらなる困難

実はその三千円で次回のウーバーイーツの入金に期待をして生活をしていたようです。

ウーバーイーツの入金は毎週水曜日とか木曜日とか金曜日とか、

手違いが起こればさらに次の週にまとめて、というような状態になっていたり、

入金のタイミングがどうもつかめないワケですが、

それを期待して週末はウーバーイーツをやろうと思っていたのです。

なぜならば、

・9月17日に電気が止まる可能性がある
・その他の支払いが滞ってる

現在こういう状況になっていて、

ウーバーイーツからの報酬があるかどうかが、

今これを乗り越える手段で唯一の方法だったようです。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
彼にも彼のワケがあって、崖っぷちだったワケなのです・・・。

でも、財布をなくしたことで、

・電気を支払い出来ない可能性が高い
・ウーバーイーツのためのガソリンを入れるお金もない
・てかそもそも”免許証”が財布の中だし・・・。
・キャッシュカードの再発行が出来ない(免許証ないから)
・そもそも、住民票をとるお金もない

崖っぷちにさらに、落雷が落ちたような衝撃が、

財布をなくしたことで襲ってきてるのです。

これは・・・どうなってまうんだ・・・。

(まぁなんとかなるように協力しますが。)

ニノマエイチもかなりモノを紛失します!

さて、今回はニカさんの話でしたが、

僕も僕でかなりモノをなくします。

財布は3ヶ月で2回もなくしましたね。

一応戻っては着ましたが、静岡の警察から届けられました。

どういう事なのか自分でもワケワカ^^

バッグもなくしました。

20万円くらい入ってたので、痛かったです。

スマホも、その他いろいろな重要なモノも入って家、

相当厳しい状況になりました。

・・・・が、家にパスポートがあったので、なんとか、

いろんな処理がすぐに出来たので、不幸中の幸い。

上記の事が、1年以内に起こっております。

というワケで、僕も僕で相当なヌケサクなのです!!!

編み出した対策2選

そこで僕が編み出した対策としては、

財布は2個持つ。

鍵もなんでもかんでも2個持つ。

第一の解決策が「全て2個持つ」です。

次にやっていることは、

「いたるとこのポケットにお金を入れておく」です。

分散して持っていくことで、リスク回避を狙っています。

防犯上の都合から一部紹介しますが・・・、

・バックのポケットに分散してお金を入れている
・スマホカバーの中にお金を挟みこんでいる

その他いろいろな身につける部分にお金を分散しています。

これが第二の対策です。

ニカさんから教えてもらった新しい対策方法

財布を無くしたニカさんから、無くさないための新しい対策方法を教わりました。

厳密には”無くさないため”というよりかは、”無くしても見つけれる”方法です。

それがコチラ。

マモリオ!!!

このタグを取り付けたモノとスマホがbluetoothでリンクしてくれて、

忘れ物防止に役立つ商品のようです。

こういったシールタイプもある模様。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
時代の進化ってすごいんだね・・

まとめ

友人のニカさんは”財布一つを無くしたこと”でかなりのダメージを受けてしまっています。

僕の場合は分散してもっているので、”一つを無くしても深刻なダメージにはならない”です。

よくなくしてしまう人は、治そうと思ってもなかなか直りません。

今は無くさないイイ商品があったりしますし、

原始的ですが、僕みたいな感じでリスクを分散してもっておく、

こういったリスク回避は日ごろから考えておくと、

”絶望的なダメージ”を受けることがない生活を送れるのではないでしょうか??

ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!