ニュース

ユーチューバー、ヴァンゆんチャンネルが太田プロに移籍!?今後の動向を考察してみた

どうも、 ニノマエイチ(@snkazuwriter)です。

先日、ニコニコニュースを見ていたら、ヴァンゆんチャンネルが、

太田プロに移籍した件が取り上げられていました。

今回はその件について、いろいろと考えていきたいと思います。

ヴァンゆんチャンネルとは?

ヴァンゆんチャンネルは、ユーチューバーとして、

登録者数150万人を超えてるその界隈では有名な人たちです。

ただ、一般人の知名度はほとんどないようです。

その証拠がコチラ。

ヴァンゆんが太田プロに入るという記事のコメント欄

誰?

誰??

誰・・・???

の雨あられ。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
ちなみに僕も知らなかった・・・!!

・・・・となると。

ユーチューブでは有名だけれども、

一般知名度が低い彼らに、

他の媒体で、数字が集まるのか!?

という事が気になると思うんですよ。

どうして事務所移籍なの?

そもそものお話からいうと、

ヴァンビさんはUUUM所属。

ゆんさんはVAZ所属。

互いに事務所が違う仲で、ヴァンゆんチャンネルというコンビでやっていたワケです。

この時点で、もはや業界がよくわからない状態ですが、

今回の太田プロ移籍になり、互いが同じ事務所になることで、

さまざまなイベントなどが出来るようになったと報告しております。

(ヴァンビさんのチャンネルをヴァンゆんチャンネルと変えたことで、ヴァンゆんチャンネル自体はUUUM所属の立ち位置のようです)

太田プロ移籍の経緯の報告動画!

冒頭から、

「事務所は円満退社することになりました!」

という報告をしていましたが、

本当に円満かどうかはわからないです。

いい発表にするために使ってるだけのワードかもしれません。

さて、ではどうして事務所を移籍したいと思ったのか・・・。

そもそものキッカケはゆんさんの夢が始まりのようです。

ゆんさんはトリンドル玲奈さんをリスペクトしているようで、

「彼女のようになりたい!!」という願望から、

芸能事務所への所属を考えていたようです。

ヴァンビさんのほうは、「時代に名を残したい」と前々から思っていたが、

ゆんさんの夢を聞いてるうちに、

「ゆんの夢を叶えてあげたい」と思うようになり、

コンビとしての事務所移籍に踏み切ったとのこと。

ゆんの出演する番組?

ゆんは、動画内でこう言ってます。

「イッテQに出て、珍獣ハンターになりたい!」

・・・・とのこと。

トリンドル玲奈をリスペクトしてるということで、

てっきり、女優やらモデルやら、そういった方向に舵を切っていくのかと思っていましたが、

「珍獣ハンター」ってもう、女芸人みたいな立ち位置・・。

一貫した、こうしていきたい!!っていう明確なモノが動画内では見えなかったので、

とりあえず有名になっていきたい、ということでしょうか。

有名になりたいのでしたら、ゴールデンの番組などに出れたらいいですねー!

そもそも売れるのか?

ニコニコニュースのコメント欄でもわかるとおり、

一般人はヴァンゆんチャンネルを全然知らないワケです。

一定のファンはいるかもしれませんが、そのファンの皆さんは、

あくまで、ユーチューブの利用者。

ヴァンゆんがテレビに出るからといって、

わざわざテレビをつけたりするんでしょうか?

そこらへんがリスク要素だと思います。

テレビで有名な人がユーチューブに出るようになったとしたら、

まぁ見るかもしれません。

だって、テレビでの有名人の姿ではなく、

いわば素の、オフの時の、有名人の様子を見たいと思うからです。

ただ、ユーチューバーがテレビに出たところで、

「なんか違いってあるの?」って状態になりませんか?

ニノマエイチ
ニノマエイチ
違い、ないと思います!!

すみません!!

勝手に番組企画をしてみた

今回は勝手に僕が番組企画をしてみました。

ユーチューブ出身ということで、ユーチューバーの強みを生かせるようになれれば、

動画内でも言っていたような「ユーチューブとテレビの架け橋」のような、

存在になりうるんではないかな?と。

実際に今はキングコング梶原さんのユーチューブの成功もありますし、

どんどんユーチューブとテレビの交流が今後深まっていくのではないかな?と思います。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
しばらく僕の妄想企画発表にお付き合いください!!

あいのりやテラスハウスのような番組

番組の進行はキングコングの梶原さん。

人気のあるユーチューバーを何組か集めて、

あいのりのように旅をするでもいいですし、

テラスハウスのような共同生活をさせてみるでもいいですし、

そこから公式に恋に発展するような番組を作ったら面白そうです。

で、テレビでは公式編集のものを放映して、

各自ユーチューバーなので、ユーチューバーとして、

個人でも動画をあげていくという。

表がテレビ、裏話などは各自でユーチューブ動画、

こういった感じでやっていくと、

テレビとユーチューブの架け橋が出来るんではないでしょうか??

ユーチューバードッキリ番組

ユーチューバーをターゲットに、

ドッキリを仕掛けていく番組です。

こちらも表はテレビ、裏話やアングルの違うシーンなどは各自ユーチューブ動画で。

というようなやり口で、十分面白いと思います。

めちゃイケやはねトビのような番組

ユーチューバーだけで構成した番組。

ネタやコーナーも全て番組出演ユーチューバーだけで考えて、

行っていく番組です。

そもそも芸能人は、芸能人というだけであって、

テレビ番組を作る能力があるかは別です。

・・・ですが、ユーチューバーは自分たちで企画などを

行っていく力があるはずなので、

番組制作自体をもはやユーチューバーに任せて、

好き勝手やらせちゃうという番組があったら、いいのかなと思いました。

これについては、面白そうとか、人気でそうとか、

そういった予測がパルプンテです。

だって、どんな番組になるのかわからないわけですから、

これは実験的に、深夜の帯とかでやってみたらいかがでしょう??

まとめ

どういった形で、ヴァンゆんチャンネルが

テレビに出て行くことになるのか、わからないですが、

(というかそもそもテレビ出演じゃない方面での起用もあるのかも?)

こういった流れは、加速していくと思います。

今後のテレビとユーチューブの展開に期待です!

ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!