体験談

断食5日間、断行した件

どうも、 ニノマエイチ(@snkazuwriter)です。

2019年6月中旬、断食を開始してみました。

その時の体験談を今回は記事にしてみます。

超我流、断食のススメ

今回断食のチャレンジは5日間行いました。

やり方は、「何も食べない」 これは当たり前です。

もう一つルールを決めました。

「飲み物はほぼ梅酒」 

・・・・というワケでいろいろと書き留めていこうと思います。


本格梅酒 CHOYA チョーヤ 黒糖梅酒 [ 720ml ]

↑この梅酒おすすめっしゅ//////

1日目

断食は本来ならば、断食をする前に準備が必要です。

食べない、という行為にいたるまで、体をならすということでしょう。

・・・・そんなものは今回、行っていません。

いきなり断食開始です。

だいたい2~3日くらいまでは空腹感で、頭も食欲でいっぱいになるそうですが、

僕の場合は、そういったものは感じませんでした。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
だって、梅酒飲んでるしね。

気分は普通に、

酔っぱっぴぃ~~~ッ☆☆☆

2日目

何の問題もなくぐっすり眠れた気がしました。

起きて、いろいろとお仕事です。

(もちろん、ウーバーイーツの仕事はしてません)

まぁ疲れると、多少おなかも減ってきますよね。

なので、帰宅したらすかさず、梅酒を飲みました。

酔っぱっぴぃ~~~ッ☆☆☆

3日目

この日もぐっすり眠れました。

ただ、多少疲れは残ってるみたいです。

空腹感もちょっと出てきたので、紛らわすために、

switchでゲームしてました。


大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL – Switch

不思議とゲームをしていると、空腹は紛れるんです。

要チェックですな!!

で、まぁもちろんのように、

酔っぱっぴぃ~~~ッ☆☆☆

4日目

ここまで来ると、完全に体が、

「食べない」という状態に慣れてきます。

この状態になると、「集中力が増す」「頭がスッキリする」という効果も

現れてくるようです。

僕の場合は、

「頭がスッキリする」

という効果はありましたが、

「集中力が増す」

という効果は感じられませんでした。

なんというか、頭はスッキリしてるんですが、すぐだらけちゃう感じです。

もっと例えばの話で言うと、

道を歩いてると、外のにおいが今までより格段に感じるようになりました。

が、体力的には「しんどー・・・」という状態です。

この日から梅酒は飲みませんでした。

というか、腹は減らずとも、梅酒を飲む気力もなくなってしまったワケです。

5日目

この頃になると、あご周りがシュッとした感じになりました。

体も軽くなり、身の回りのことに感動しはじめる感じになります。

やっぱり頭はスッキリしてるんで、何事も敏感になるんですね。

ここまでくると、

ニノマエイチ
ニノマエイチ
あ~あと1週間はいけるな~

こんな感覚になります。

つらいとか、苦しいとか、食べたいとか、

そういった考えがまるっきりなくなるんですね。

眠りも深くなって、日々の疲れも癒されます。

断食ってめっちゃ素晴らしいやんけ!!

6日目

ふら~と起きました。

この日は完全にオフ。

気づいたら目の前にこんなものが。

・・・・という感じで、断食が終わってしまいました(!)

なぜ梅酒を取り入れたのか?過去の断食を語る。

今回、なぜそもそも梅酒を取り入れたのか、これはかなり気になると思います。

なぜなら、そんな断食方法、この世で実践してる人がいないからです。

(僕の知る限りでは・・・。) 

実は、以前僕は恋愛に溺れて、振られて、酒に溺れて、

溺れまくりの時期になったことがあります。

その時なぜか、お腹が空かなくなったんですね。

なので、その日から梅酒のみを取り続けました。

取り続け、取り続け、取り続け。

その生活が2週間経ったころです。

気づいてしまいました。

ニノマエイチ
ニノマエイチ
あ!!俺2週間前からメシ食ってなくね!?

失恋のあまりのショックで、メシを食うことを忘れてたことに気づいたのです。

つまり。

断食しようと思わずに、

勝手に断食2週間。

断行….!!!

・・・・していたという事になります。

という経験から、今回は梅酒を取り入れてみたという事です。

(ちなみにこの時は体重がマイナス15キロ落ちてました!!)

断食5日間、総括。

断食をやってみて思ったことが何個かあります。

1.断食は万人にススメます!

断食の効果はすごいです。一番の効果は、「感動をする事が増えたこと」

人間って、感動するために生まれてきた、と思ったりしませんか?

僕はそういう風に思います。

が、現代の社会で生きてると、効率効率効率、完全に効率主義。

ふとした瞬間の感動など、感じにくい体制に勝手になっちゃってるんですね。

でも、断食をすると、頭がスッキリします。

そうして、今まで気づいて来なかったような感動の感覚が取り戻されるのです!!

ニノマエイチ
ニノマエイチ
これ、ホントだよ!!

2.ダイエット目的ではやらないほうがいい

断食はダイエット目的でやりたがる人が多いと思います。

が、あまりオススメはしません。

というのも、今回の5日間の断食で、体重は3キロほど落ちました。

ですが、たったの3キロです。

ずーーーーっと断食をする覚悟があるのならば、どんどん落ちていくでしょう。

ですが、そんなの現代人には不向き。

どうしても生活がありますからね。

あと、「食わないんだからめっちゃやせるだろ!」とか思っても、

5日間断食しても3キロほどしか落ちてないことを考えると、

短期的なダイエット、ようはちょっとシュッとさせたいとかには効果はありますが、

本格的なダイエットに断食を取り入れるのは、向いてないかな、と思いました。

3.断食の効果は3日目以降から発揮

最近は1日断食、3日断食、みたいないわゆるプチ断食というのが流行ってるようです。

が、しかし、これは正直あまり効果がないと思っていいでしょう。

断食は3日目くらいから本来は空腹とかが薄れていきます。

なぜかというと、それまでは口に入ってきたもので栄養を取ろうとするからです。

3日経過してくると、脳が「あ、口から栄養とれねーわ」と理解します!

そうなると、肝臓が体内で「ケトン体」という物質を作り始めます。

これこそが断食の醍醐味です。

ケトン体の生成で、体内のケトン体の血中濃度が高まります!

その影響で、頭痛を引き起こしたりする可能性はありますが、

水を多く飲むことで回避できます。

このケトン体こそが、あらゆる健康の引き金になります。

体内で脂肪などを分解して、ケトン体を作り出しますが、

それが快楽、リラックスした感覚をもたらしてくれます。

糖からではなく、ケトン体から栄養を取り始めるようになることが断食のスタートラインです!

・・・・というワケで、プチ断食はNG!!

やるなら、最低5日から。

1週間とかがちょうどいいです!

断食のオススメの時期

暑すぎる、寒すぎる、そういった体に過酷な時期はNG。

春とか秋くらいがちょうどいいんではないでしょうか。

実際僕がやった時期は今回も前回(?)も、春ごろでした。

これが夏だったらぶっ倒れてるかもしれないですな。

非常におすすめなのでみんなもやってみよう!

僕みたいないわゆる “梅酒断食” はあまりおすすめしません><

いろいろ調べてみると、きちんとしたやり方でやるのがいいみたいです。

ロシアには、断食療法なる専門の病院があるようです。

断食は万病を解決する療法としても確立してるんですね。

ぜひオススメします!!


断食療法の科学―体質改造の実際


断食療法50年で見えてきたもの―人類は愛と慈悲の少食へと進化する


脳と体が若くなる断食力 (青春文庫)
ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!