食レポ

勢得 は個人的最強のつけ麺のお店

どうも、 ぺんたろー(@snkazuwriter)です。

僕はラーメンが昔から好物ですが、

ある時を境に、つけ麺も大好きになりました。

その時の衝撃的なキッカケとなったのが、今回ご紹介する

勢得

というお店です。

並んでまで食べる価値はありますか?

勢得はつけ麺だけでなく、ラーメンも提供していますが、

どちらも食べた僕からすると、やはりつけ麺が強いと思います!!

わりかし有名なお店のようで、外まで並ぶのはよくある光景のようです。

「「並んでまで食べる価値があるんですか??」」

冷ややかな人から見ればそう思われるでしょうが、安心してください。

並ぶ価値オオアリです!!!!!!

ハッキリいうと、並ぶ価値のないお店ももちろんあります。

味に見合わない人気度のお店は、並んで食べた後、後悔しますよね。

でも、ここは味と人気はちゃんと合ってます。

勢得のすごい所

・営業時間は4時間だけ!
・店を回してるのは店主だけ!
・店主の迫力ある働きぶりに驚愕!
・味はもちろん大保障!
・女性客も安心して入れる雰囲気!

以上5つは勢得の特出すべきポイントです!

一つずつ解説していきます。

・営業時間は4時間だけ

厳密に言うと3時間30分です。

11時から14時30分までの営業になっています。

14時30分ギリギリになっても入って食べれますので、実質4時間かな?という事にしました!

多くの客を取るためには、長時間の回転をするお店がほとんどだと思います。

ですが、ここは昼の4時間に徹しています。

ぺんたろー
ぺんたろー
夜もやっててほしーよー・・・!!

・・・ですがそれは仕方ありません。

で、なぜこの4時間というのがすごいのかというと、

このお店って交通の便、めちゃくちゃ悪いんですね。

駅遠い、車止めれるところない。あるのはバスのみ。

この条件下で、しかも昼ですよ?昼ってみんな仕事してますよね。

ここまで足を運びに来るってのはなかなか難しいんですよ。

それにも関わらず外まで並びます。

これは明らかに、地元の人から愛されている証拠!!!

・店を回してるのは店主だけ!

これって、すごい事です。

ようは、この味を再現できるのはおそらく、この店主だけなわけです。

この店主がもし倒れこんだり、なにかしらで店を閉じてしまうと、

一生この味を体験できなくなる!!!

・・・・というワケで、レア度が異常値なんです。

そんなお店ってイマドキありますか??

僕はほっとんど知らないですね。

・店主の迫力ある働きぶりに驚愕!

お店を回してるのは店主だけにも関わらず、

長い列を作るお店なわけです。

「「作るのが遅いから並ぶんじゃないの??」」

そう思う人もいるかもしれませんが、一度目の前で店主のスピードをご覧ください。

こんなテキパキと動いてるラーメン屋は見たことないです。

お客さんの注文をメモに取りません。

おそらく、お客さんの座った位置と注文内容を記憶しておられます。。

そこまでなら、まぁありそうな光景。

店主のすごいところは、圧倒的なスピード感です。

見ててわかります。人間の限界に近いスピードで動いてることに。

あと、柔軟な注文に対応するために、ゆで時間も計ってる感じがしません。

アタマの中、感覚、それで作ってるんでしょう。

・・・でも、麺の固さがぶれたことがほとんどない!!!

ショーを見てるかのような気分にさせられます。

・味はもちろん大保障

ここは言うことなしです。

もちろん、僕も自分が食べて、うまい!!と感じれなかったら紹介しません・・・。

ただ、何度も通っていると、やはり特有の「ブレ」があります。

いつもより濃い感じがしたり、薄い感じがしたり。

麺の固さはなぜかいつも変わらないんですよね。タイマー使ってるそぶりないのに。

ここまでのスペシャルな店主でも、味のブレはかすかに残るワケです。

ただ、ファンの一人としては、そのブレさえも楽しい。

この感覚は、わかる人にはわかるかと思われます。

例え、ブレがあったとしても、まずいと思ったことはありません。

こういうのが個人店の面白いトコです^^

・女性客も安心して入れる雰囲気

一昔前までは、ラーメンは男の食べ物、みたいな雰囲気は感じてました。

牛丼とか、なんだろーな。

「箸置きのないお店」=男性特有の居場所

と、個人的には思っていました。

が、だんだんラーメンも女性が入りやすい雰囲気にしているお店が多いですよね。

ハッキリ言います。

ぺんたろー
ぺんたろー
この店主、女性が入りやすい雰囲気を作ろうとしてる雰囲気は全くありません!!!

こちら店の雰囲気です。

お客にちょっと手伝ってもらうスタイルw
調味料も統一感のない入れ物w

お分かりいただけただろうか?

店主は一切、ファッション的なものに気を使ってないワケです!!

こういった所を見ると、あくまで僕個人の意見ですが、

まーーーーーったく、
女性にこびてるとは思えない!!!

完全に味で勝負しにいってる感じが強いですね。

男の自分としては、こういう雑っぽさが逆に好きです。

女性や神経質なお客さんからすれば、嫌かもしれませんが。

(ファッション要素否定したからといって別に汚いワケではないです!!)

ただ、僕の感覚からすれば、こういった雑っぽさを残してるお店は、

たいてい、今だに

「「男性の居場所」」

となってる気がします。

・・・・ですが、実際は女性客もかなり見受けられます。

それはやはり、自信の味と、そして、店主の一生懸命さが、

女性層の人気を底支えしてるのかもしれません!!!

ぺんたろー
ぺんたろー
やっぱ一生懸命な仕事の出来る男って好きな女性多いっしょ??w

勢得だけの裏ワザご紹介。

なぜかつけ麺って、ラーメンと比べても、

グラムが多くても食べれちゃう。

不思議な料理です。

なので、目一杯食べたい人にオススメな裏ワザをご紹介します。

つけ麺の大サイズを食券で買ってください。

店主にその食券を渡す時に、一言。

「「麺マシで。」」

こう言ってみると、

「「マシですね」」

こう返事が来ます。

この注文、通るんです。

何の気なしに、初めてこれを言ってみたら通っちゃったんで、

それ以来、腹ペコ状態の時は、何度もこのオーダーを通してます。

本当に通りますので、安心してください!!

勢得が壮絶な混み方をしていたら・・・

たまにですが、かなりの長蛇の列を作る場合があります。。

でも、お腹は腹ペコ・・。

そんな状態で、勢得じゃなくてもいいや!!って思ったらば、

近くにコチラのラーメン屋もあるのでオススメです^^

勢得に行ってみよう!

もし、ここまでのプッシュをして、

「「勢得にいってシッパイした・・・」」

なんてことがあれば、それはもうもはや、

あなたはつけ麺が苦手ということです!!

もうキッパリ、自分はこれ断言しちゃいます。

友人も連れてったりしましたが、誰一人、残念な気分になった人はいませんでした。

ぜひ、勢得に行ってみて下さい!!

【勢得の基本情報】
住所:東京都世田谷区桜丘3-24-4
電話:ナゾ
営業時間:11時~14時30分(14時30分ギリギリでもオーダー可)
定休日:月曜日(たまに別の日もお休みになる時があります)
>>勢得営業カレンダーはここでチェック!!<<

ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!