ニュース

Tポイントが衰退期に完全移行しちゃった件

どうも、 ぺんたろー(@snkazuwriter)です。

今回取り上げるのはこのニュース

ファミマTカードの新規発行終了へ 今後は存在感が薄れることに

Tポイントの現状

Tポイントカードの撤退がかなり加速しています。

最近では、ドトールやエクセルシオールカフェなどの

大手のカフェチェーンがTポイントから脱退をしています。

2019年5月末には、ファミマがファミマTカードの新規発行の停止。

なぜこんなに、Tカードの撤退、衰退が目立っているのでしょうか?

撤退の要因になってるだろう点を追って見ます。

令状なしで情報提供をしていた

2019年1月、Tカードが警察に令状なしで顧客情報を流していた事が発覚。

>>Tカード情報を令状なく提供 他業者に要請、警察庁「ある」<<

こういった報道がきっかけに、こういったお知らせを発表しました。

>>こちらより引用<<

・・・というワケで、結局こんなんじゃ炎上が止まるワケもなく、

2月にカード運営会社のCCC(カルチュアコンビニエンスクラブ)より、

こういった発表がされました。

>>こちらから引用<<

基本方針を再検討します。

基本方針が出来上がるまでは、令状がある場合のみ情報提供をします。

・・・というワケですが、、、

現在もなお検討中のようです。

お知らせのところに新規の記事がかかれてないので。

ということで、この流れを見るからに、

世論がTポイントへの不信感がつのったことは間違いないです。

○○payが台頭

キャッシュレス化の流れというのは、何も現金だけ持たなくていい、というワケではありません。

当然ですが、スマホで決済などをするさいに、

現金を出さない

が売りだとしたら、

ポイントカードも出さなくて良い

というのが売りになってくるはずです。

だって、「現金出さなくてもカードは自分で出してね」って感じなら

不便きわまりないですよね?

なので、各店舗独自の○○payの台頭によって、

ポイントカードそのものに魅力がなくなってきてるワケです。

Tポイントカードは、ヤフーカードに紐付けして使うことで、

たまる仕組みもありました。

しかし、paypayが出たことで、「別にTポイントで処理する必要なくね?」

となりますよね。当然です。

冒頭でとりあげたファミマがファミマTカードの発行を辞めるのもそうです。

7月にファミペイがリリースされる予定なので、、、。

まとめ

今後はどのポイントカードも衰退していく流れだと思われます。

ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!