動画

ミニ火炎放射器を作成する方法!

どうも、かず(@kazuwriter)です!

今回はミニ火炎放射器についてです!

ワクワク実験、見てみましょう!

How to Build a Mini Flamethrower

今回ご紹介するのは、コチラの動画!

The King of Random

というyoutubeチャンネルで公開されている、

How to Build a Mini Flamethrower

という動画です!

日本語訳で、「ミニ火炎放射器の構築方法」

消火器をメインに、部品を取り付けていって、

簡易的な火炎放射器を作成していってます!

ミニサイズに思えない火力

ブォォオオオ!!

見てください、この火力!

小学生の身長、くらいの射程距離を確保できてるのがわかると思います。

・・・これでもまだ、実験途中。

完成系になると、こうなります。

壁の端まで・・・

射程距離が、10m以上にはなるんではないかという印象w

こんなん丸こげなるやんけ!!

仮想、火炎放射器を使うパターン

かず的にこの火炎放射器をどう使うのが理想か考えてみました!

・蚊を打ち落とす

・バーベキューで一瞬で火起こし

・クリームブリュレをする時(プリンの表面を焼くやつ)

などなど。。

使いどころはいろいろありそうですが、

ここまでの火力だと注意が必要です。

火炎放射器を作ることは大丈夫だけど・・・。

法律を調べた限りですと、実は・・・・

「火炎放射器を作ること」は合法の範囲のようですが、

「火炎放射器を使うこと」は違法になりうるケースがあるようです。

具体的には、

火炎放射器をむやみやたらに使った場合、

軽犯罪法の火気乱用の罪にあたる可能性があります!!!

軽犯罪法第1条9項

相当の注意をしないで、建物、森林その他燃えるような物の附近で火をたき、又はガソリンその他引火し易い物の附近で火気を用いた者

というワケで、実際に逮捕にいたったケースもあるようです。

手製の火炎放射器使用容疑 20歳男を書類送検、ネットに動画

↑こちらの産経ニュースの記事で詳細あり。

・・・・んで、これが原因で火災に発展した場合は、

重過失失火罪、とか、放火及び失火の罪、など。

かなりの重罪として扱われるリスクもあり・・・!!

なので、「実際に作ってみようかな!」という考えは起こさないでください^^

まとめ

こういった海外のyoutuberのチャンネルとかも、

気がむいたらみてみると面白いですよ^^

今回ご紹介した動画のチャンネルはコチラ

ありがとうございました^^

ABOUT ME
ニノマエイチ
とあるフリーターさんの雑記ブログ管理人のニノマエイチです! 元々はソニートニュースというwebメディアでライターをしていました!・・・が、ある日予告なしに潰れてしまう事件勃発。試行錯誤の末、「まぁ自分で何かブログ書くか」という感じで立ち上げたのが、このブログです!